×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




広島旅行


2006.03.12〜2006.03.13 1泊2日
広島 安芸グランドホテル
長男6歳 長女4歳













1日目


旅行の朝はすがすがしく・・・
AM3:30起きです。普段の日なら考えられません。
と・こ・ろ・が・・・今日は「広島に行く日」!!!!!!
目覚まし時計でやっと起きます。テレビをつけると寝起きのいい息子が眠い目をこすって起きてきます。
別の部屋で寝ている奥様は寝坊するんじゃないかと気になってぐっすり眠れなかったようです。娘はいつもどおりマイペースで「眠いの!!」といいながら起きてきます。
そして予定より15分遅れのAM4:45に家を出発します。

おそるべしETCの威力!
他の2家族は1台の車に乗り合わせで来ます。
集合場所は高速道路ICのすぐそばのコンビニ。集合時間の5:10よりちょっと前に着きました。向こうはまだ着いていません。ここで朝食のパンとか牛乳を購入し、車の中で食べようと思います。
しばらくしてI家とK家がやってきました。2台並んで出発です。とりあえず羽田空港のP1に集合ということにしました。相手の車はエルグランド、カーナビ、ETC付きです。こっちの車はステージア、カーナビ、ETC無しです。走って2分。最初のICでETC付きとETC無しの差が出てしまいました。あっという間に相手の車が見えなくなりました。「いいなぁETC。ほしいなぁ」というと「そんなのより、車を買い換えるのが先でしょ」と奥様はばっさり。「いいなぁ。ファーストクラス。鼻歌交じりで快適ドライブでしょ」と言い直した私。
そんなこんなで渋滞もなく6:00過ぎに羽田空港到着です。

羽田空港到着


子供も飛行機慣れっこ
そうそうにチェックイン後、ゲートへ向かいます。
早速、売店にて缶ビールを購入しぐびぐび。
そのうち他の2家族は子供連れ優先搭乗で早々に飛行機に乗ってしまいました。我が家もビールを飲み終え飛行機に乗り込みます。
飛行機4回目のわが子たち。慣れたもんで席に座ると自らシートベルトをして外を眺めています。

飛行機の中ではお絵かきをしておとなしくしてました。

今回の飛行機は2−4−2列の小さな飛行機。私たちは窓際をズラーっと確保しました。
機内は相当すいています。真ん中の列の席はほとんど空席です。我々が席についてからほどなくして飛行機が動き出しました。
窓の外を見てみると飛行機がいっぱいならんでいます。成田空港と違って小さい飛行機が多いです。
離陸後、水平飛行に入ると子供におもちゃをくれました。息子は飛行機のミニチュア、娘は飛行機のぬいぐるみです。
ここでもビールを¥500払ってぐびぐび。でも、あっという間(1h20min)で広島空港に到着です。

大和ミュージアムは大混雑
空港を出ると雨でした。レンタカーを借りてまずは大和ミュージアムに向かいます。道中運転手さん大変ですが、すいません,
またまたビールをぐびぐび。私、運転変わる気ないんです。
10:30頃。大和ミュージアムが見えてきました。外にはたくさんの人がいます。近くの駐車場に車を止めて館内に入ってみるとすごいヒト!ヒト!ヒト! 日曜日だからでしょうか。
入場券を購入し、順路の通り進んでいくと、まずデカイ大和の模型が見えてきます。

1/10スケールの大和

これはでかいです。大和好きの私にとってはたまりません。何枚も何枚も写真を撮って、何分も何分もビデオを撮りました。
それから展示室に入ります。展示室の内容は大和ミュージアムのHPに任せます。しかし何せ人が多い!なかなか展示物を見ることが出来ません。ビデオ映像で展示してあるものの前とかは人が画面を囲っちゃって人と人の隙間から見るようです。
もっと人が少ないときにゆっくりと見たいものです。そうすればもっと大和について知ることが出来ると思います。子供たちもつまらなそうにしていましたが3Fに遊べるところ(船についていろいろ体験しながら学べるところ)があってやっと子供たちも笑顔を取り戻しました。また私の大好きな宇宙戦艦ヤマトの模型もありました。

ぎったんばっこん
水の上に浮いているのです。
説明はむずかしいのですが...


宇宙戦艦ヤマト

12:00頃、大和ミュージアムを出発し、今度は宮島方面へ向かいます。そしてまず、お昼を食べます。宮島といったら「あなごめし」ではないでしょうか?有名な「うえの」へ行きました。人がいるいる。店員さんに聞いてみると30分くらいで入れるそうです。店内はレトロな雰囲気でとてもいいです。ビールやお酒も売っていて買って待ち時間の間飲んでいました。
40分くらいしてからでしょうか。名前を呼ばれ席に案内されました。おすすめのあなごの白焼きとあなごめしを注文しました。あなごの白焼きには日本酒が一口ついてきます。あなごめしは大きいサイズと小さいサイズがあります。味ですか?すいません。私、味に疎いのです。有名店のようですが、あなごめしとはこんなものかとしか感じませんでした。

「うえの」

その後、船に乗って宮島へ渡りました。厳島神社へ行き、ちょうど干潮で鳥居の下まで歩けました(ただし、地面はぬかるんでいます)。

厳島神社

その後、商店街をぶらぶらし、焼カキを食べたり、お土産を買ったりして本土に戻り安芸グランドホテルへ向かいました。

ホテルのロビーでくつろぐ息子

さて、夕飯です。本来なら外に出て「広島風お好み焼き」を食べる予定でしたが、このホテルの周りの店は夜やっていないようです。なのでホテルの中の居酒屋「のん太」へ行きました。お好み焼きとつまみ日本酒を1升瓶ごと注文し、大宴会の始まりです。やっぱりお好み焼きはおいしいです。日本酒もおいしいです。子供たちは早々に寝かせ大人だけで宴会の続きをしました。
夜12:00閉店と共に部屋へ戻り就寝しました。